自然素材のお手入れの仕方について、解説します。そんなに難しくないことが、おわかりのはず。
トップページ > 自然素材のススメ > 自然素材の優れた機能性

自然素材とメンテナンス

無垢のフローリングのメンテナンス

無垢のフローリング

普段のお手入れ

普段のお掃除は、掃除機でほこりを吸い取るだけでも十分です。 時間のあるときには、雑巾がけをしましょう。

水ぶきでも良いのですが、 自然素材のワックスを薄めて使うと、無垢材表面の油分をとり過ぎず、望ましいです。

大掃除

年に一度、せっかくの大掃除ですから、無垢のフローリングには自然素材のワックスをかけていただくのを オススメします。より綺麗な状態で、毎年違った表情を見せてくれるようになりますよ。

シミやキズがついたら

無垢のフローリングは、表面に皮膜ができていないので、お醤油などを放置してしまうと 木目が吸い込んでしまいます。気づいたら出来るだけ早くふき取りましょう。

凹みは、水分を含ませたタオルを1日程度放置していただくか、その上からアイロン(低温) をかけると、元に戻る場合があります。無垢のフローリングが生きている証拠です。 自分で水分を吸って膨らんでくれるのです。

ササクレはカッターで切取りましょう。ひっぱると広がってしまいますので、注意です。 キズはサンドペーパー(#180〜#400程度)で目立たなくなるまで、平滑にします。 オイルをごく少量擦り込むとより綺麗になります。ほとんど目立たない状態まで補修できますよ。

塗り壁のメンテナンス

普段のおそうじ

自然素材の塗り壁は静電気を発生しません。 ホコリがくっつきにくいので、ハタキがけで十分です。

お子様のラクガキ

鉛筆や色鉛筆によるものは、消しゴムをつかってゴシゴシこすり落としましょう。

マジックインキによるものは、サンドペーパーや金たわし、歯ブラシなどでこすり落としてください。その後、消しゴムで粉をとり除きましょう

自然素材のススメ メニュー


現地調査ご依頼フォームはこちらから ご来店予約フォームはこちらから ネット無料相談フォームはこちらから
株式会社 ササキハウジングカンパニー リフォームササキ 《営業時間 AM9:00〜PM6:00》
一般建築業許可(般-28)第300299号 コープあおもり指定リフォーム店
全店共通フリーダイヤル:0120-88-4420    / E-mail:info@reformsasaki.com
当サイト「青森県八戸市のリフォーム専門店 リフォームササキ」は、リンクフリーです。 リンクを貼っていただける方は、こちらをご参考ください。